ヌレチャドットコム

DJはモテないし、DTMは健康に悪い。

【楽曲】『Nurecha - Everything Is About To Change』の話

f:id:nurecha:20191019140148j:plain

『Nurecha - Everything Is About To Change』の楽曲解説記事です。

 ヘイガイズ、濡茶 (@Nurecha_jp) です。
先日発表した You Know Me [EP] から 1曲目であるNurecha - Everything Is About To Change について解説記事を書いていきます。
EP詳細はこちらからどうぞ。

nrc-001.nurecha.com

楽曲概要

  • 曲名: Everything Is About To Change
  • アーティスト: Nurecha
  • ジャンル: Hardstyle
  • BPM: 150

プレビュー音源

制作背景

ド直球ユーフォリックなハードスタイル (Euphoric Hardstyle) がとにかく書きたかったので書きました。
Code Blackが初来日したイベントが初めてのHardstyleパーティーだったので当時を思い出しつつ制作しました。
Code Black & Atmozfears - Starting Over なんだよなあ…。


Code Black & Atmozfears - Starting Over

サウンド関係

f:id:nurecha:20191019142323j:plain

きれいな画面っぽく見えるけどトラック無視しがち。

主な使用シンセ/プラグイン類

  • Serum
  • Nexus 2
  • Sylenth 1
  • Pro-Q2
  • Misstortion
  • Saturation Knob
  • Blackhole
  • OTT
  • Kickstart

Sylenth 1 に関して、Code Blackのコミュニティで公開されていたSoundBankが大活躍でした。

www.dropbox.com

主な使用サンプル類

  • VENGEANCE ESSENTIAL CLUBSOUNDS VOL.5
  • Hardstyle sounds by Frontliner
  • Singomakers PSYSTYLE
  • どっかで落とした映画向けのトレーラーボイス (声ネタ)
    ※「voice samples trailer」とか適当な単語でググった記憶があります。

キック

f:id:nurecha:20191019151202j:plain

四角形の領域切り取り
ハードスタイルはキックがナンボ (個人の感想) 
なので濡ハードスタイルキックの詳しい作り方はあまり明かしたくない…。
適当な曲をリファレンスにしつつ制作にはyutayukiさんのヘイガイズ動画を参考にしています。


Hardstyle Kick チュートリアル 2018 by yutayuki (日本語字幕)

動画内で触れられているように、ちゃんとしたドラムシンセを用意するのが良いと思いますが、自分の場合うまく行かなかったのでフリーの909サンプル集的なものを落として作りました。
ドネーションウェアの909シミュレートVSTを一応紹介しておきます。

synsonic-instruments.com

あと、909系だとDrumazonが有名ですね。

やることはEQとDistortionが基本でSaturatorで厚みを出す感じ。
あとうっすらReverbをかけると他のトラックとうまくまとまる気がします。
モコらないように注意が必要ですが。

恥ずかしながらTok (コッッッッというアタック) 部分がほどよいEuphoric具合にうまく仕上げられなかったので、Junkie Kid のサンプルパックから拝借したTokを重ねています。

あと曲におけるキックの占有率が高いのでミックスが難しい

おわりに

nrc-001.nurecha.com

いかがでしたか第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b第一展示場 H-06b

おまけ

曲名が Everything  Is About Change というタイトルに決まったとき、Detroit: Become Human のマーカスがチラつきました。
すべてが変わろうとしている…革命~!

ぬれちゃ🍵