ヌレチャドットコム

DJはモテないし、DTMは健康に悪い。

【M3-2019春】春M3の濡茶情報

ヘイガイズ、濡茶です。
M3-2019春のアナウンスをします。

今回のM3で初めて自分の楽曲が収録されたCDが2枚発売されます! \ヤッター/ 
去年はデモCDを10部ほどお配りしてもらいました。(都合で現地に行けなかったので)


拙い文章ですが、曲の裏側をそれぞれ紹介していきたいなと思います。
※サウンド面のことは別記事 (後日公開予定) で紹介します。

 

 

1. (お-40b) Naginaga records / アートラEP 

 Nurecha - GO!!!!

ベースの主張が激しめのUK Hardcoreを書きました。
DJではよく使う曲調とジャンルですが、今まで書いたことが無いので試行錯誤の日々。

コンピのテーマは『成長』『進化』とのことだったので、「前回デモCDを受け取っていただいた方、今までの濡茶を知っている人に聴いてほしいな~!」の気持ちで制作&公募に応募しました。

元ネタであるクラブイベントの #アート (アーティストトライアングル) も斬新なコンセプトで興味があります。身の回りのゴチャゴチャが落ち着いたら遊びに行ったり出演したりしたいな~!

 

2. (ク-27b) T.E.RR. / TOHOKU LOUDS

 Nurecha - Let Me In

こちらではエモめでクサいUKHCを書きました。
東北ハードコア界のやきうのお兄ちゃんことT.E.RR. 主宰のTat-2さんから「東北のハードコアコンピ作るけど参加しない?Regretみたいな曲がいいな~ (要約)」と頼まれたことがきっかけです。

Nurecha - Regret はコチラ↓ (Bandcampから投げ銭形式でDLできます)

 「せっかくだし、HardstyleのUK Hardcore Remixみたいな曲書いちゃお!」ということでLet Me Inは生まれました。
狙い通りに作れたからかBPMを落としてキックを変えたらいい感じだったし、逆輸入的な「Let Me Inの原曲っぽいRemix」もいつか書いてみたいです!

ちなみに "let me in" は日本語で「仲間にいれてよ!」的な意味合いになります。 
クラブに集いし音楽を愛する者が人種性別年齢等に関係なく仲間になっていくエモさを感じていただければと思います。
ま、曲名に採用した理由はボーカルサンプルから拝借しただけなんだけどね。 (炎上)

 

3. まとめ

(お-40b) Naginaga records / アートラEP
主宰Twitter: @Naginaga650

(ク-27b) T.E.RR. / TOHOKU LOUDS
主宰Twitter: @Tat2hardcore

当日はよろしくお願いします!

 

4. おわりに

 予想以上に反響があってビックリ&企画段階ですが今年の秋M3で1st EP出したいなと考えています。

 

ぬれちゃ🍵